HOME >>その他

シンガー職業用ミシン LW103S(修理・オーバーホール) ブラザーヌーベル ヌーベルクチュール JUKI シュプール TL90 TL96 TL98 TL25 TL30 SL300EX 

こんにちは! ミシン販売専門店の修理担当、郡司です

今回は、シンガー職業用ミシン LW103Sの修理・オーバーホールです。


DSCF3275.jpg

ランプは点灯するがモーターが回転しないとの相談でお送いただきました。


DSCF3274.jpg

通電されているのにモーターが回転しない原因としてメインモーター、フットコントローラーの不良が考えられます。
テスターで検査した結果、メインモーターが原因でフットコントローラーに負荷はかかり、破損したことが解りました。 この場合はメインモーターとフットコントローラーの2つの交換が必要ですが既に純正品の供給が切れているため汎用部品を使い回復させます。
左側がシンガー純正のメインモーター、右側が職業用対応の汎用モーターYDK YM61です。


DSCF3278.jpg

モーターベルトもメーカー機種によって異なりシンガーLW103SはXL用シンクロプーリの交換が必要です。


DSCF3279.jpg

プーリ交換後


DSCF3287.jpg

メインモーターの固定板に汎用モーターの固定ネジ位置に穴を2箇所開けて固定します。 ※固定板の微調整幅が狭いためベルトの張りを考慮した位置で穴を開けないと上手く固定できない事も有りえます。


DSCF3284.jpg

フットコントローラーの差し込み口配線はON/OFF電源スイッチを使わず、コネクターを差し込んで通電する単純配線にしました。


DSCF3282.JPG

固定板に穴を開けてフットコントローラーの差し込み口を固定。


DSCF3289.jpg

DSCF3290.jpg

各部点検、試縫いを行い完了です。
今回、ブラザーTA3-B625 B626 B627 用として販売されている汎用パーツを利用して回復させましたがミシン自体のオーバーホールを含め専門店で加工される事をお勧めします。


使っているミシンの調子悪く、お困りになった時やミシンの点検、オーバーホールを考えている方、迷わず当社修理窓口にお気軽にご相談ください!

■ミシン販売専門店、修理の問い合わせ先
TEL : 0120-28-5828 (フリーダイヤル)
FAX : 03-3329-5567
修理問い合わせはこちら

2016 02 23 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (0) | トラックバック (0)


シンガーコンピューターミシン メリットComputer7800 「E6エラー表示修理、オーバーホール(総点検)」 シンガーミシン修理 アプリコット singerミシン monami モナミ 

こんにちは! ミシン販売専門店の修理担当の角屋です
今回は、シンガーミシン コンピューター7800 Computer7800のE6エラー、作動不良の修理とオーバーホール(総点検)を行います。


DSCF2756.jpg

シンガー文字縫い内蔵コンピューターミシンのメリット(コンピューター7800)E6エラー表示が出て縫えない状態との電話相談でお送りいただきました。


DSCF2761.jpg

外装分解をし、原因を確認します。針棒の駆動部分が固着している状態でした。


DSCF2767.jpg

ステッピングモーター部もこのようにグリスが固まり動きが悪い状態です。


DSCF2769.jpg

針棒、針棒クランク他関連部品を分解、掃除を行います。


DSCF2776.jpg

外装も洗浄クリーニングしました。


DSCF2782.jpg

組立て後、仮試縫いをしましたが目飛びが出ました。 原因は、針釜隙間が広いため目飛びされていました。

DSCF2785.jpg


適正隙間に調整後の縫い目です。

DSCF2783.jpg


針板の針傷研磨、他点検、縫い模様全て試縫いを行い修理完了です。
今回のミシンは、各駆動部分の動きが悪く、メインモーターにも負担がある状態でした。
ミシンの動きが重い状態で使用されますと悪い部品以外の他部品にも負担がかかります。
縫った時、今までとは縫う感触、異音、エラー表示された時はそのまま使わずにミシン販売専門店へ相談することをお勧めします。

使っているミシンの調子悪く、お困りになった時やミシンの点検、オーバーホールを考えている方、迷わず当社修理窓口にお気軽にご相談ください!

■ミシン販売専門店、修理の問い合わせ先
TEL : 0120-28-5828 (フリーダイヤル)
FAX : 03-3329-5567
修理問い合わせはこちら

2015 11 26 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (0) | トラックバック (0)


内釜の傷について

こんにちは修理担当の早乙女です。
現在の家庭用ミシンは、水平全回転釜仕様が主流となります。

内釜部分の素材は、ABS樹脂製(プラスチック)です。

続きを読む "内釜の傷について"

2010 07 13 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (0) | トラックバック (0)


下糸のセット方法について

こんにちは修理担当の早乙女です。
家庭用ミシンのほとんどの機種が水平釜仕様なります。
水平釜仕様はボビンを内釜に入れて、中央の糸調子ミゾに
糸を入れるとセット完了ですが誤りが有ると縫い目にならない
場合も有ります。

続きを読む "下糸のセット方法について"

2010 07 08 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (0) | トラックバック (0)


ブラザーミシン下糸のセット方法について(2)

こんにちは修理担当の早乙女です。
前回のブラザーミシン下糸のセット方法が好評で
したので今回、下糸セットが正常か不正常を写真にて
お教えします!

続きを読む "ブラザーミシン下糸のセット方法について(2)"

2010 06 25 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (0) | トラックバック (0)


ブラザーミシン下糸のセット方法について

こんにちは修理担当の早乙女です。
ブラザー家庭用ミシンの下糸クイック方式(下糸のすくい上げ不要仕様)は
ボビンを内釜に入れて、右の方から糸道をたどればセット完了となりますが
セットに誤りが有ると縫い目にならない場合も有ります。

続きを読む "ブラザーミシン下糸のセット方法について"

2010 06 25 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (0) | トラックバック (0)


ミシンの修理金額(目安)

最近、ミシンの修理に関するお問い合わせが増えています。

・ 買ったお店が潰れてしまった
・ ミシンの修理で法外な請求をされた
・ 引っ越しで、懇意にしていたミシン屋に頼めなくなった

…等、別のお店で買われたミシンの修理をご希望される方も多いです。
弊社の修理センターは、お客様へのアフターサービスの一環として稼働させているものなので、本来はそういったミシンの修理をお受けできないのですが、ありがたい事に弊社のお客様のご紹介や、人づてで多くのお問い合わせを頂いております。
また、今後弊社とお付き合いのきっかけになればとも考えて、社外修理も受け付ける事にしました。

続きを読む "ミシンの修理金額(目安)"

2008 11 05 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (0) | トラックバック (0)


日経ネットマーケティングに掲載されました

日経ネットマーケティングに掲載されました

日経BP社発行の、日経ネットマーケティング2008年7月号にて、弊社のサイト
ミシン販売専門店
が紹介されました。
企業ブログ入門 購買意欲の向上や不安の解消に役立つ(062p)

日経ネットマーケティング7月号
日経ネットマーケティング弊社取材記事

続きを読む "日経ネットマーケティングに掲載されました"

2008 06 28 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (0) | トラックバック (0)


Six Apart ブログオンビジネス様より取材

ミシン販売専門店がブログでできているって、ご存知ですか?
ミシン販売専門店
ブログのコメント欄は、お客様の評判コーナーに活用していますので、ミシンをお買い上げになる際は、ぜひコメント欄も読んで頂ければ幸いです。

このブログシステム、MovableTypeを開発したsix apart社さんの取材を昨日頂きまして、後日、優れたサイト事例を紹介するブログオンビジネスと言うコーナーで紹介される予定です。

電通さんや博報堂さんが作ったような一流企業サイトの中に、我々が情熱だけで作ったサイトが並べられるのは、少々恥ずかしい気がしますが、お客さまにとって安全で使いやすいECサイトの構築に関して、様々なお話をさせて頂きました。

続きを読む "Six Apart ブログオンビジネス様より取材"

2008 01 12 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (0) | トラックバック (0)


縫い目がつる

3万円以下のコンピューターミシンの縫い目がつるという相談を受けました。
そのお客様は、ワイシャツ程度の厚みの生地を縫おうとしても、どうしても縫い目がつって生地がギャザーのような状態になってしまうというのです。

続きを読む "縫い目がつる"

2007 12 25 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (2) | トラックバック (0)


雑巾の縫い方

雑巾を家庭用ミシンで縫うのは、簡単そうで実は結構難しいものです。
特に作りのしっかりしていないミシンの場合布送りや、モーターのパワー不足で、無理に縫おうとしたりして故障したり、故障していないけどクレームの原因になったりと・・・

そこで今回は、ミシンの修理ではありませんが、故障の予防と豆知識という意味で
簡単な雑巾の縫い方をご紹介したいと思います。
特に安いミシンをお使いの方は、じっくり読んでくださいね。

続きを読む "雑巾の縫い方"

2007 12 14 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (0) | トラックバック (0)


ちょっと話題がそれますが

今日の記事は、ちょっとミシンの修理から話題がそれますが・・・・
ミシンを知る人にとって面白いネタがありましたので、ちょっと一服な気分で読んで下さい。


先日、某テレビでとある女優が
「ミシンが趣味なんです」
と、お話していました。

ところが・・・・
そこに出てきたミシンは、いわゆる1~2万円台の格安ミシン。
縫い目調節もできませんし、普通の裁縫を知っている人が縫えば、2mも縫えば・・・
「あぁ、そーゆーミシンね」という機種。

もちろん、粗悪機種という訳ではありません。
コストパフォーマンスから考えれば、良いかもしれません。

でも・・・

続きを読む "ちょっと話題がそれますが"

2007 10 18 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (0) | トラックバック (0)


お知らせ

ミシンの病院のバナーができました。

banner.gif

今後ともミシンの病院をよろしくお願いします。

2007 08 30 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (0) | トラックバック (0)


ミシン

ミシンを修理するお店のバナーができました。


ミシン

続きを読む "ミシン"

2007 07 10 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (0) | トラックバック (0)




Copyright (C) 日本ミシンサービス株式会社 All Rights Reserved.