« 2019年10月 | メイン

有ると便利なメンテナンスグッズ  家庭用ミシン 職業用ミシンのメンテナンス ジャノメミシン JUKIミシン シンガーミシン ジャガミシン ベビーロック アックスヤマザキ エルナミシン ハスクバーナ

こんにちは! ミシンの病院医院長、1級縫製機械整備士の早乙女です。
今回は、ご自身でのメンテナンスや掃除に便利なグッズ(品)をお教えしますので必要に応じてホームセンターやネットストアなどで入手してみてください。

便利グッズその1
オフセットドライバー


IMG_69041.jpg

N型タイプのプラスとマイナスのネジ回しです。
針板のマイナスの止めネジや面板のプラスネジを外す際、便利なグッズです。


IMG_69501.jpg

お客様からの相談で針板の固定ネジが固くて回せないとの相談があります。
各メーカーではドライバーが付属していますが指で握る部分が細いため力が入らずにネジを回せないことがあります。


IMG_69071.jpg

このオフセットドライバーだとネジ中心から10cm以上の長さがありますので「テコの原理」を応用し、非力の方でもネジを締める/緩めることが可能です。


IMG_69121.jpg

使い方
マイナス側でネジ中心部を下方向へ押し当てた状態でドライバー先に力を加えるだけでネジが軽く回ります。

グッズ情報:全長:10cm位、太目/細目の2本セット(ドライバービット/-5×+1、-6×+2程度)、材質:ドライバー/クローム・モリブデン・バナジウム鋼など
※ブラザー家庭用ミシンには使用できませんのでご注意ください。
是非、お試しください


メンテグッズその1
プラスドライバーについて

太目のプラスドライバーだと固定ネジが緩めることができないとの相談があります。
原因:プラスネジに対しドライバーのサイズが合わない事で空回り/回せないことがあります。

IMG_69351.jpg

IMG_69361.jpg

ミシンに使用している固定ネジも強度性や用途によってネジの大きさにも違いがあります。


IMG_69441.jpg
適したドライバー
ジャノメミシンの糸通しフックの微調整にはかなり細目のプラスドライバーが必要となります。


IMG_69651.jpg

適さないドライバー(太い)
ジャノメの糸通しフックについてはJIS規格
プラスドライバーは、大きさを番号で呼び、1番から4番まで区分されていますが
呼び番号 1番 2番 3番 4番
ジャノメミシンの自動針穴通しの糸通しフックに適しているのはさらに細目の0番となります。


IMG_69531.jpg

ホームセンターで呼び番号を0番を指定して購入するか、100円ショップの超精密ドライバー6本セットのプラスドライバーで2種類から3種類ありますので汎用するのも良いかと思います。

作業自体に自信がない方・目の悪い方はミシンショップやミシン専門店で回復されることをお勧めします。

2019 11 05 | この記事へのリンク | この記事へのコメント (0) | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.